HOME教会紹介

沖縄ベタニヤチャーチ 牧師 山内 昌良

サンプル画像

ごあいさつ

1999年11月、沖縄ベタニヤ・チャーチ牧師を拝命され、
弱い人、貧しい人、そして苦しんでいる人々に愛の手を、モットーに
 『鍵をかけずに24時間、門戸を開き、いつでも人々を助ける教会』をスタートしました。ホームレスや精神的病の人々を教会に受け入れ宿泊に利用してもらっていましたが、30名近く宿泊者が増え、教会だけでの、対応が難しくなった状況をかんがみ、2004年、NPO団体プロミス・キーパーズを立ちあげて本格的に公園巡回をはじめ、ホームレスの人々の自立支援を開始しました。
現在、ベタニヤチャーチでは、ホームレス者、刑務所出所者、生活困窮者の方々の心の癒しのため、沖縄の救いのために公園に出向いて毎週の伝道を欠かさず行っております。

礼拝案内

(日曜) 朝礼拝朝 10:00〜12:00 (昼食あり)
(日曜) 夕礼拝夜 7:30〜9:00
(水曜) 祈り会夜 7:30〜9:00
(金曜) 勉強会夜 7:30〜9:00
(土曜) 配食・伝道集会昼 12:00〜1:30
(月〜土) 早天礼拝朝 6:00〜6:30




ベタニヤゆいまーる教会

サンプル画像



ごあいさつ
ベタニヤゆいまーる教会は、糸満市阿波根にあります。とても静かな地域の中に位置しています。
日曜礼拝は14:00から始まりますが、これはベタニヤチャーチと合わせて朝でも昼でも夜でも、いつでも礼拝を捧げられるようになっています。また、裏山を伐採し、子供たちが遊べる公園工事を現在着工中です。バスケットリングの設置や、フットサルコートなどを開きます。

礼拝案内

日曜礼拝 昼 14:00~
水曜祈り会夕:19:30〜21:00
このページのトップへ